ゆめ整骨院 市ヶ谷院 手のしびれ・だるさを治したい方へ

手のしびれ・だるさ

このようなお悩みありませんか?

□横向きで寝るのが辛くてできない
□リュックサックを長時間背負っていると痺れが出る
□腕を上げた状態で長い時間作業ができなくて困っている
□野球の投球動作、テニスのサーブ、バレーのアタック、水泳中などの際に痛みが出る
□重たい荷物を持ち上げるのが辛い

上記の動作で肩や腕、手に痺れやだるさ・痛みなどの症状が表れる状態を「胸郭出口症候群」といいます。
腕を上げ続けていたり、逆に腕を垂らしていても症状が出ることがあります。
痺れや痛み以外にも、感覚異常や握力低下、ペンや箸が握りにくくなるなどの運動麻痺の症状が出ることもあります。
原因の多くは、首から腕にかけての神経や血管が圧迫されることで起こりますが、その神経や血管の圧迫を引き起こしてしまうのは、骨盤や背骨の歪みにより起こる姿勢不良や筋肉の緊張です。

ゆめ整骨院 市ヶ谷院では日常での体の使い方、それによって引き起こされる体の歪み・癖を見極めて、負担のかかる原因の根本から治療し、改善に導きます。

お問い合わせはこちら
バナー

市ヶ谷院LINE予約はこちら

友だち追加
ゆめ整骨院 市ヶ谷院インスタグラム
バナー

施術科目

各症状について

診療時間

 
午前
午後
  • [平日]
    10:00~20:00
  • [土・祝]
    10:00~15:00
  • [休診日]
    日曜日、年末年始、お盆